NHKうたのおねえさんには アイドルより厳しい掟が

「うたのおねえさんの掟」

これ結構話題になったらしいですね
恥ずかしながら
私は全く知りませんでした

いろいろと記事に目を通してみると
アイドルの恋愛禁止なんて
なんと甘っちょろいルールなんだろ
なんて錯覚まで起きちゃいます

それじゃ一つ一つ見ていきましょうか

 

どうやら以前番組に出られてた方が
民放で内情を暴露したらしいです

はいだしょうこ(37) さん

なんとなく名前は
聞いたことあるような気が・・・
すみません
嘘です 知りません

2003年から5年間
出演されてたらしく
なんと2002年の秋までは
宝塚歌劇団に在籍
父はピアニスト 母は声楽家
自身は 音楽学校の声楽部門を
首席で卒業ですって
歌なんてお手のものだったんですね
というか
掟とか厳しいルールに対して
事前にかなり訓練されてたんですよ
宝塚時代の上下関係とかに比べれば
NHKが要求してくる「縛り」なんて
屁でもなかったでしょう

 

宝塚の掟
一例を挙げると

「1年目は笑ってはいけない」

「毎朝1時間半かけて校内掃除
床に髪の毛1本あってもダメ
だからガムテープ使用
窓枠なども綿棒使ってとことんまで」

「下駄箱の位置も座る順序も
プログラムの写真の並びも
全て成績順
だからファンなら一目見て
その人のレベルがわかってしまう」

 

予科生の場合

「通学時は電車の一番後ろの車両へ乗ること
音楽学校は阪急電車沿線であり
ゆくゆくは阪急グループの一員となる為
未来の先輩達の前には乗らない という意味
駅員さん 車掌さんには必ず一礼
私語も厳禁 無言で 立って乗ること」

「寮から歩いて通学する場合は
必ず2列に整列し 全員揃って登校
もちろん私語厳禁」

「赤い小物の所持は禁止
ヘアゴムは白・黒・紺・茶に限定」

「廊下は最短距離で歩かない
角は直角に曲がること」

「絶対に笑ってはならない
喋ってはならない時間がある
この間は
指さしや身振り手振りで意思疎通」

「寮では毎晩反省会」

などでございます

・・・ なんでんのこれ??

けど
こういう厳しい試練に耐えてこそ
女だけの世界が成立するんでしょうね
なんのこっちゃ

 


この厳しい世界から抜け出し
NHKのオーディションへ
最終まで残った6名が
同じ控え室にいた時のこと
次の楽曲の譜面をもらったある女性が
その曲を知らないと言い出し
ちょっとパニックになりながら
周囲の人たちに声かけて
助けてもらおうとしました
でもみんな自分のことで精一杯
誰も助けてあげようとしなかった
そんな時です
はいださんだけが
その彼女の困り果てた姿に反応し
自分のことはさておき
曲についてのアドバイスをしたらしいんです
実はその控え室には審査員が紛れ込んでて
はいださんの素晴らしい行動を
他の審査員たちにも伝えたことが
合格の大きな要因になったのだと
後になって彼女は聞かされたらしいです

まぁこういうエピソードもあり
いざ 晴れて収録現場へ
とは スムーズにいかないもの

事前にいろんな禁止事項を
聞かされることになります

  1. 「ファッションやネイルの派手目のもの」
  2. 「立ち食い」
  3. 「信号無視」
  4. 「NHK以外のテレビ出演」
  5. 「恋愛」
  6. 「結婚」
  7. 「妊娠」
  8. 「海外旅行」
  9. 「スポーツ」
  10. 「自動車の運転」
  11. 「爆乳」

1,2,3
まぁーわかる かな
キャライメージを大事に ってことですね
子供たちのお手本的存在でもあるわけだし

4
これもわからないでもない
民放とかで番組のこと
ペチャクチャ喋られたりする危惧
もあるんでしょう
ていうか この仕事
休みが全く無いらしいから
他の番組出てる暇なんてまず無い
最初の3ヶ月で1000曲覚え
月,火,水は番組収録
木曜はリハーサル
金曜は歌の収録
土日は地方でコンサート なんだって
ブラック企業も真っ青
民放出演どころか
プライベートな時間さえ無い有り様

5 なんてやってる暇あったら
ベッドに潜り込みたいでしょう
だから6とか7になっちゃうってことは
辞める気満々ってこと
ちなみに 20代目の三谷たくみさんが
3月いっぱいで番組卒業したのは
「車内チュー写真」が
週刊誌に載っちゃったことが原因だって
言われてるそうです
掟を破ったからクビになったのか
辞めるつもりだったからチューしちゃったのか
・・・どっちでもいいわ正直

8,9,10
代役を立てられないことが一番の理由だそう
飛行機が欠航して収録に間に合わない
とかのトラブルね
怪我されたら困るからスポーツも運転もNG
ってことらしい

この前 覚醒剤所持で逮捕されたのは
9代目の 「おにいさん」 の方ね
そりゃ毎日こんなストレスまみれじゃ
クスリやりたくもなるわな
いやいや やっちゃダメよみんな
で その次の10代目おにいさんも
すでに卒業してんだけど
彼曰く
「歌舞伎町は歩くな」っていうお達しを
現役中は受けてたんだって
土地柄印象が良くないし
どんなトラブルに巻き込まれるか
わかんないから


アイドルグループのルールなんて
まったく屁でもないでしょ?

あ そうそう 最後の 11

なにこれ? みたいな感じでしょ

これはあくまで噂なんだけど
歴代のおねえさんたち
みんな貧乳なんだって
でもわかる気がする
踊ってる時大っきな胸がその度に
ブルブル揺れてたら
お父さんはそこばっかに目が行って
お母さんは嫉妬に狂い
子供達は思わず吸いたくなっちゃうもんね
お父さんもか
一気にエロ番組に早変わり
YouTubeは連日大騒ぎです

ある日 番組の最後に
おねえさんたちが腕でトンネル作って
そこを子供達にくぐらせる
ということをやってたらしいの
ある男の子が
はいださんの前へ来るたびに
彼女の両胸を遠慮なく揉んでから
また列に戻るんだって
子供達を飽きさせないように
30分間ノーカットで毎回収録するらしく
その日も例外じゃない
しかもそこさえ切り抜ければ収録終了
絶対に笑顔を絶やしてはならないという掟
はいださん
死に物狂いで耐え抜いたらしいです

いろんなことがありました

収録中 隣に座った男の子が
はいださんの服を1枚2枚と
めくり始めたらしい
30分ノーカット
取り直しがきかない状況
「されるがまま」歌い続けたそうです

エンディングで子供に目潰しされても
笑顔だけはキープ

bdc3350f614aeb076184d731fae75b22

体調崩して病院に行くと
クソガキはそこでも待っていた
「しょうこおねえさんだぁ!」
吐いて死にそうなそんな時も
「あ こんにちわぁ」と
満面の笑みでご挨拶
そのまま殴っても笑顔のままだったら
局も許してくれそうだけど
果たして規約書には
どう書かれてあったのやら

いやいや こんなケチなことで
簡単にクビになるわけにはいかない

何しろ倍率600倍の超難関を
クリアしての現在なのだ と
自分に何度も言い聞かせてたに違いない
オーディション資格は
特定の音楽大学や劇団のみ
つまり超エリートなのだよ私は
病院でアホガキ殴ってクビなんてまっぴらさ
アッハハハ・・・

20160504-142746

上の絵 何だか判る人います?

実は
はいだしょうこお姉さんが描いたものです
「サザエさん」のタマ らしいです

 

何かを獲得するには
何かを犠牲にしなければならない

この法則は確固たるものであったのだと
改めて確認できた次第です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です